ざっくばらんに未来の働き方について書いてみる

(今回はただの日記です。)

ここ最近、漠然と、

将来の仕事ってどうなっていくんやろう…

という思いがふわふわと湧いてくることが多くなってます。

 

 

仕事の本質が他者に対して何かしらの価値を提供することで、

対価としてお金なり名誉なり何かしらを得ることであるということに変化はないとは思いますが、

その価値の生み出し方が変わりつつあるかと思います。

 

 

ひと昔前であれば(今もそうですが)、

会社に勤めることで求められる立場と役割に応じた価値の提供をすることで、

給与という形で対価を得ることができています。

 

 

 

が、世間一般でよく言われているようにルーティーンでやるような一部の仕事は、

プログラムによって代わられる時代が来ているかと思います。

 

 

要は人に頼まんでもええやん、という仕事があるわけで、

20年も30年もすれば、そんな仕事は人間様はせんでよくなる。

 

 

となると、暇になった人は他の手段での価値の創造を考えなければ生きていけへんくなるわけで。

 

 

ほな、なにしよーってなると、何もないとこから新しい何かを生み出したりとか、

AIなりなんなりを使いこなす側になっておかなあかんかなーとふと思ったり。

 

他にも、人間らしさというか、それぞれが持つ個性をより純化して、

ブランド化して人を楽しませるということで価値を創造したりすることが求められるだろうか。

 

 

単純に会社勤めをしているだけじゃ、

なんだか自分が描きたい将来には近づいていかへんよーな気がするという不安の中、

ひとまずはアンテナ高くして情報を手に入れて精査して、

自己投資を続けておくことは必要か、と落ち着いた今現在でした。

 

自分の日常生活自体が世の中の人にとって価値のあるものになればいいですね~。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする