9月は秋の花、彼岸花の名所つづら棚田に行ってきた!

お久しぶりの投稿になってしまいました。

なかなか続けて投稿をしていくのは難しいですね。。

 

さて、3連休いかがお過ごしだったでしょうか。

私は、1日目は職場旅行から帰ってきて、夜はご飯を同僚と食べに行って、日が変わるまでカラオケ三昧。

2日目はぐーたらひっきー。

 

3日目は一転して、最近社会人サークルを創設したので(この話もネタにはなりますね)、

その活動の第一回目ということで、

タイトルにもある「つづら棚田」に行ってきました!

2018年9月末日の咲き具合は?

棚田と彼岸花がちょうどいい時期であるので、行ってきたわけですが、

今年は稲刈りが早く、彼岸花も高地だからか色も薄くなっている部分があって、

9月24日時点では既にすこーし、残念な感じでした。

 

もちろん、全部が全部稲が刈られたわけではなく、

彼岸花も大抵は赤く綺麗に残っていたので、撮るものに困りはしなかったのですが、

やっぱり一面黄金色に輝く稲穂で埋められた棚田を見たかったなー。

(やっぱりうまく画像が載せられん・w・やり方調べておかな。)

朝から行ったのですがあいにくのお天気で、

午後からは雨が降ってきてしまいましたし。

 

なんだか色々とびみょーな時期でしたが、

写真を撮ること自体は楽しむことができたのでよかったです!

 

(図鑑みたいなトンボ撮れた)

 

(いがぐり)

どうやって行くの??

もう一度行くときのために残しておくと、

基本、車でしか行けない。

(途中までならバスもあるけれども、そこから徒歩で行くとしてもなかなかの距離がある。)

 

JR久留米駅からざっくり車で1時間ぐらいの山の中なので、

空気もきれいですし、散歩しながら森林浴をして、

おいしい空気を吸ってくるだけでも癒されると思います。

 

日頃コンクリートアスファルトジャングルの中で過ごしていると、

週1ぐらいで自然が多い所に行かないと息切れしそうな人にはいいかもしれませんね。

 

一度行ってみてはいかがでしょうか?

今年は既に微妙な時期になっているので、来年以降是非!

**************************

「つづら棚田」

所在地:〒839-1413 福岡県うきは市 浮羽町新川3227

入場料等はかかりません。

**************************

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする